ブログ

2018.2.07

京都観光情報

伏見稲荷大社 ☆初午☆

皆さん、こんにちは。

今日は伏見稲荷大社の行事であります「初午」を少しご紹介したいと思います。

初午といいますと京都の春の風物詩です。

とても多くの観光の方がいらっしゃいます。

初午大祭は稲荷大神が最初に稲荷山に鎮座した711年(和同4年)2月初午の日に由来する神事です。

初午大祭では商売繁盛・家内安全のご利益があると言われている縁起物・しるしの杉が授与されます。

初午大祭は朝の8時から行われています。